造顔マッサージ 仕上げ

造顔マッサージの手順

 7 仕上げ

 
   造顔マッサージの仕上げです。
   両手を使います。

   親指をあごの下に、
   人差し指を鼻の脇にぴったりと
   くっつけます。

   このとき、どこにも隙間がないように
   ぴったりとくっつけてください。

   この状態で、手を真横に動かしていき
   耳の前まできたら
   首筋に降ろします。

   これを3回繰り返します。

   これはかなり気持ちいいです。

   続いて、額です。
   片方の手を縦に細かく動かしながら
   こめかみまでもっていきます。
   そこで首筋に降ろします。


これで造顔マッサージは終了です。
お疲れさまでした。

という間もないくらいに
実際やってみると
簡単にできますね。

あとはクリームをきちんと
ふき取ります。


これで田中さんのような
ピンと張りのある
10年前の顔を
ゲットしましょう♪

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。